HOMEQ&A会社概要サイトマップリンクについて
HOME > Q&A

Q&A

理化学機器の三和金属によく寄せられるご質問と、その回答集です。

ここでは、三和金属株式会社によくいただくお問い合わせを、Q&A形式でご案内いたします。
お探しの答えがあるかもしれませんので、お問い合わせの前に一度ご確認ください。

加工について | 石英ガラス | 白金 | お見積もり・ご注文について

加工について

サイトで紹介されていない貴金属でも加工をお願いすることはできますか?
OKです。
どのような加工ができますか?
掲載されている技術を使うものでしたら、なんでもできます。
規格品の追加加工はできますか?
OKです
設計のお願いはできますか?
誠に申し訳ございませんが、設計は承っておりません。簡単な図面でも結構なのでお送りください。
貴金属材料で定尺などはありますか?
基本的には受注発注となりますので、お客さまのご要望サイズなどをご提示ください。
白金線などは、直径φ0.3、φ0.5などですと随時ストックしてありますので、お気軽にお問い合わせください。
蒸発皿をお渡ししたら、ルツボにしてもらえますか?
ルツボなどの打ち直し(改鋳)は可能です。白金であれば、線でも板でもお預かりして、ルツボや電極などへ改鋳加工いたします。

石英ガラスについて

有水石英と無水石英の違いは何ですか?
製造方法の違いです。無水石英は、電気溶融法で水酸其OHが非常に低いため、かなりの高温にも耐えることができます。
一方有水石英は、ガス溶融法で水酸基OHが無水石英より高く、粘度が低いため、若干無水石英よりも耐熱性が低くなります。
アニール処理とは何ですか?
加工した物はどこかに無理な力がかかるため、ひずみが生じ、割れやすくなるのですが、この状態を全体的にバランスをとるための熱処理をアニール処理といいます。
電気炉の中で約1150℃で、1〜2時間ほど温度をキープしひずみを除去します。
石英製品の通常の取り扱い方法は?
石英はアルカリ性のため、素手などで触れてしまいますと、汗などの酸性物と反応をおこしてしまいます。そのまま使用されますと失透などの原因になりますので、素手では扱わないようにしてください。

白金について

研究実験に電極を必要としていますが、形状は写真にあるものだけですか?
ご希望の形状でお作りいたします。寸法をお知らせください。お見積りさせていただきます。
白金のヒータを考えていますが、最大で1700℃位が予想されます。
通常の白金線で大丈夫ですか?
白金とロジウムの合金をお薦めします。5%〜20%のヒーター線をお作りできます。
貴金属メッキの取り扱いはありますか?
金・銀・白金・パラジウムなど 加工をおこなっております。メッキの材質と母材・形状などをお知らせください。
御社から購入したルツボに刻印を打って欲しいのですが。
費用はどのくらい掛かりますか?
刻印は、当社にある物であれば無償でお受けします。送料のみご負担ください。
白金のペーストを探しています。取り扱っていますか?
用途をお知らせください。白金に限らず 金や銀ペーストもご用意できます。
貴金属細線を探しています。加工は可能ですか?
在庫として、金線と白金線を50ミクロン・30ミクロン・20ミクロンを用意しております。
貴金属の金網は、ありますか?
白金・金・銀 の網を用意しております。
白金は、24メッシュ・30メッシュ・55メッシュ・80メッシュ・100メッシュ・150メッシュ
金は、100メッシュ
銀は、40メッシュがあります。

お見積もり・ご注文について

1個の部品の試作加工でも見積りしてもらえますか?
OKです。
個人でも注文は可能ですか?
現金売りに限り承ります。まずはお問い合わせください。
見積りは、図面がなくてはなりませんか?
フリーハンドでもよいので、もらえた方が確実です。
貴金属製品において以前に見積もってもらった価格で注文できますか?
地金はつねに変動いたしますので、地金価格の変動分は再見積りとさせていただきます。
メールやファックスで問い合わせした場合、回答はいつごろもらえますか?
お問い合わせ内容にもよりますが、2〜3日以内に回答いたします。
製品の納期はどのくらいですか?
製品や加工法などによって納期は異なります。別途ご連絡ください。


お見積り・お問い合わせフォームお問い合わせ

理化学機器・当社製品への
お問い合わせ・資料請求はこちらから。



お問い合わせはこちら TEL:**tel** FAX:**fax** 三和金属